材料編及び道具類

えむかえ繭玉(ちりめん毬)の基礎になる発泡スチロール球にデザインを描いてみたい人って結構多いんですが、4つ割り、8つ割りなら簡単ですが、

写真のようなものは、なかなか難しいです。

でも、頑張って描きたい人には、このサイトを見ながらどうぞ。
さて、まず材料を集めてください。
1・アクリルクリアファイル(100均でも売ってます)
2・カッターナイフ
3・糊
4・ピン
5・布メジャー
6・錐(キリ)細いもの
7・発砲スチロール球直径100ミリ(大きさはいろいろですが、この講座では100ミリを使います)




カッターは刃に直接テープを巻き付け握りにしました。これが意外に使いやすいですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です